暖かい暖かい社会になったら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットは、思ったより難しくない。

世間では、ダイエット関係の本だとか、DVDだとか、教室などが氾濫していますが、実はそんなに難しくないことが

自分の体で実証した。まず難しく思わないでください。

私は、今年11月末で82kgありましたが、12月24日現在で70kgになっております。

きっかけは、仕事において、そういう環境を作っていただいたのですが、今になってこんなに痩せることができ

たことに、会社に感謝しています。では、体験を下に頭の中を整理して書いて見ます。

太っている人が痩せることができないのは、胃袋が膨張しているままで、その点が改善されていないということです。

又、太っているということは代謝が悪いということです。つまり、排出されるものが、体内にいつまでも残っているから、

それが毒化し、体内で色んな悪影響を及ぼします。まず、血管の中に不純物が蓄積してきます。

それで、血液が汚れたり、血液から栄養が充分吸収されなかったり、血液を造る機能も衰えてきます。

循環器系疾患、細胞においては癌化する可能性が高くなります。

つまり、体内で毒を温存している訳です。

では、痩せるにはどうしたらいいか?

まず、食物繊維をタップリとり、腸の働きをよくすることです。

太っている人は、例外はあるでしょうが便秘の方が多いです。

食物繊維を多くして、腸内を刺激してあげましょう。

刺激が足りないから、腸があまり動かないし、本来排出されるべきものが腸内に残るのです。

薬局には、「~ファイバー」というものも売っています。

なかなか、食物繊維を食べ物だけでとるのは大変な面もありますので、そういうものを利用するのも手です。

便秘薬は使わないのに越したことはないですがどうしても辛い場合は、仕方ありません。

とにかく、何日間も腸の中に排泄物を残しておかないということです。

食事の量ですが、昔から腹八分といわれておりますが、2割ほど減らしてください。

普段は、食べることを気にかけず、もっと違うことに生きがいを持つということです

。後は運動ですが、急に運動といわれても戸惑うと思いますので、歩くことで結構ですから実行してみてください。

歩くのは楽しいと思われる方もいますが、辛いと思われる方もいるでしょう。

楽しくするには、ズックに興味を持ってみましょう。

靴底の反発力が強いものですと、歩くのがラクですし、オーバーに言うと宙を舞っている感じがするものです。

本当に歩くのが楽しくなってきます。又、非常に経済的です。

今までは車、電車、バスなどを利用していた分が費用がかからなくなり、健康になってまいりますので、医療費

がかからなくなってまいります。次回は、ダイエットは健康だけではないということを記してみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。