暖かい暖かい社会になったら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モラルセラピー
今、モラルセラピー(この名前で検索してみてください)というホームページを立ち上げていますが、内容のボリュームについては構想中です。人の輪の中に、一人でもモラルがしっかりしている人がいますと、そこから波動が発せられ輪に何らかの影響を与えます。それがなければ、輪そのものが根無し草のように風まかせのようなつまらないものになります。ひとりの浅考の人間に振り回されてしまうでしょう。セラピーは、モラルがしっかりしてくることにより真のものが得られると信じます。争いを起こしたくてモラルを勉強する人はいません。向かう目標は、平和、愛、幸福、癒し(セラピー)などです。では、モラルといってもどうやって勉強したらよいのでしょう。難しい哲学書を読むことではなく、ごく日常のことを平和的に考えていけばよいのです。私は、古人の孔子などの論語の和訳などを、読むようにしています。別に、難しいものではなく、日常に照らし合わせ、気軽に読んでいます。何かのヒントを得るために。そのほか、道徳に関することであれば、何の本を読んでも良いのではないかと思います。道徳不足で、新聞、ニュースでは数々の、事件、問題が鬱積しております。時間があったら、モラルにまつわる書籍に目を通されてみたらいかがでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。