暖かい暖かい社会になったら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不景気になると、子供が犠牲になる。
昨日、子供が犠牲になった事件が2件あった。1つは、母親が子供を殺した事件、もうひとつは、殺人放置である。不景気になると、家庭内が殺伐な状況になってくる。経済問題は、社会的モラルを圧迫する。よくモラルを唱える人がいますが、究極の状況になって、モラルがどこまで守られるかは、そのときの状況に立たされなくては、分からない。例えば、戦争の最前線で、モラルが成り立つだろうか?この不景気な時代、益々深刻な事件、特に弱者である子供が犠牲になる事件が増えていくだろう。今、国民一人当たりの借金は5000万以上あるようだ。この借金を軽減できる、政治のトップが要求される。この借金を軽減することが人間の心に少しでも、潤いを持たせることができる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。