暖かい暖かい社会になったら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心温まる映画       アメリカ映画 「 わが道を往く」
最近は、封切り映画も昔のように新聞に広告が載らないし(昔は新聞全面に載ったこともあった。)、今どんな映画が封

切られているのかインターネットで調べてみないと良く分からない。そして、ロングラン(長期興行)というのもないで

すよね。映画「ベンハー」は確か一年近くテアトル東京で上映された経緯がありますね。


わが道を往く

心温まる映画第一弾、第2次世界大戦中、こんなホットな映画が作られました。

今から40年前淀川長冶の日曜洋画劇場でも取り上げられましたが、その時は、

何気なく見て、これはと言った感動はなかった。

最近書店に立ち寄ってみたら500円でこのdvdが販売されており、今度は落ち着いてじっくり

見てみようと買ってみた。映画のあらすじは大したことがないのだが、全編、こころが温まる

んだね。一つ一つの台詞、味があるんですね。ビング・クロスビーの歌も暖かいし、当時の戦中の、心が荒んだ

世の中に映画関係者がプレゼントした宝石箱のような作品です。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。