暖かい暖かい社会になったら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配と恐れ
ハワイ4
これは誰でも経験し、人生を狂わす根因です。「心配」と[気使い]とは違います。「気使い」は相手を思う心が優先で1つの[愛、思いやり]の現われでございます。「心配」もそういう面がありますが「不安」が半分以上占めております。つまりネガティブの方向にいくもので極端にすすんで良くと自己破壊に繫がっていきます。ネガティブは精神的ダメージを与え健康面でも酸性体質をもたらします。この心配や恐れが原因で病気になられた方は数限りなくいることでしょう。ではどのようにしたら良いのでしょうか?心配を恐れるなといわれても感情を変えないことにはどうすることも出来ません。まずは心配の原因、恐怖の原因をノートに箇条書きにしてみることが大事です。次にそれらに対して肯定的なことを箇条書きに書いてみましょう。ちょっと難しいかもしれませんが小さなことでも良いです。とにかく素直に書いてみましょう。例えば次のようにです。

*心配、恐れに対する肯定文

1怖れは本来人間が作ったもの実態のないものである
2気分を意識的に良くするように勤めれば心配、怖れは軽減されます。


未だ、いろいろ考えつくと思いますが、少しでも書いて実行してみましょう。
悩むのがつまらないように思われてきます。
ではグッドラック。
スポンサーサイト

人生においてスマイルの重要性
115_1587_JPG[1]

人は人生において知らず知らず過ちを犯して気がついたらトンデモナイことに陥っている方が多いです。生まれてから90ー100歳まで生きたとして順風漫帆だった方はいないと思います。たとえ自分が順風満帆に進もうと思っても戦争が起きたり大不況が押し寄せてきたり思うようにはいきませんね。又そういうものがなくても、油断してしまったり、自信過剰で高慢になったり、酒におぼれたり、怒りからいざこざが起きたり、喧嘩が発生したり、不注意で大きなミスを犯したり、異性に騙されたり・・書き上げたらキリがありません。小説家だったら色んなネタが出来てよいのでしょうけど・・。[引き寄せの法則]は今連ねたあらゆるダメージを皆無にするかまたは極力減少させることが出来ます。人生に過ちを犯すものはストレスを抱えている方が多いです。ストレスのはけ口を社会的離反に走ることによってトラブルが発生いたします。ストレスを取り払えばどうでしょうか?人生の過ちの70%くらいは食い止めることが出来るのではないでしょうか?一番簡単な方法は朝から夜まで気分をよくすることです。「気分が良い」というのは最高の平和をもたらす感情で、”意識して’気分をよくすることに勤めて欲しいと思います。徐々に身の回りの荒波が漣波に変化するのが分かってくるでしょう。気分を良くすることによって感情のバランスが整い、頭脳が大変良くはたらくようになります。逆に気分が悪いときはどうでしょうか?理性が働きますか?誰でも経験して分かっていると思いますが理性は働き難いですよね。ですから、気分を意識的に良くすることに致しましょう。どんな不愉快なことがあっても・・。顔の表情はスマイル、眉間の縦しわをなくし、額に横しわを多くしてください。実は易学的にも、横しわは良相といわれています。ではグッドラック。

宗教・伝承について
ハワイ
この地球上にはあらゆる宗教および伝承があります。一人の人間が発祥元になっている場合や、語り継がれてきたもの(伝承など)など、いろいろあります。これも「引き寄せの法則」が大きく関わっています。人類の生態、進化、発展には「引き寄せの法則」の宇宙ルールが働いています。人類がこの地に誕生してからこの法則は働いてきました。宗教を作り上げた人は生きていく上において、この「ルール性」を感じ始めたのでしょう。

心と健康

ハワイ6 
人間の体質は、心と密接な関わりがあります。

穏やかな性格のタイプの体質は弱アルカリ体質の

人が多いです。人間の体質は弱アルカリ体質が

健康の目安となります。酸性体質は活性化酸素

が多く、細胞が外的ウイルスから侵されやすく、

免疫が弱いことになります。穏やかな性格の人

は自己体質を守る免疫機能が強く病気にかか

りにくい体質です。いわゆるクヨクヨせずよく笑っ

ている人は、なかなか病気を寄せ付けない訳で

す。長生きする人も多いわけですね


願望は大胆に。
115_1552_JPG[1]
長く生きていますと願望を持たなくなったり願望があっても、とても慎ましいものであったり何か願望を持つのに恐れ、罪悪感を抱いている方もいるようです。せっかくこの「引き寄せの方則」を知った以上は大胆に願望を持ちましょう。他人は自分の心の中を覗くことはないのです。宇宙の法則に不可能はないのです。慣れていない場合は小さな夢実現から始めても構いません。徐々に・・という方法もあるでしょう。では願望の仕方ですが具体的に挙げてみます。視覚に訴える方法;写真、絵、動画。聴覚に訴える方法としましては暗唱、CDに吹き込み何度も聞く。後、書き込みとしましては願望文を何度も書いてみる、とにかく心の中に刷り込んでみることが大事です。それも楽しくワクワク感を持ちながら・・。これに対して、苦痛を伴うアファメーションはマイナスです。長続きもしないし、実現も致しません。

肯定の人生。  「引き寄せの法則」読感8
ハワイ6
心の中で全部肯定的な心構えで生きていくと、どのように人生が変化していくのだろう。多分今まで経験したことがない居心地のいい人生に変わっていくだろう。肯定といっても全部受け入れるというものではなく、あくまでも自分の意思が主役であります。自分の思いのままに生きていけるというのが「引き寄せの法則」なのだから、自分の意思はどんどん貫いて頂いて良いです。方法としましては、心の中でイメージアップし、さらにワクワクした気持ちが大事ですので、達成した気分を充分満喫しながらやりましょう。反復しながら継続していきますと次第に周囲に明るさ、躍動感を発散し性格上で陽気な、相手を気分よくさせる波動を放射するようになります。どんどんその波動は、周囲に拡散されていきます。そのように、自己が変わっていくことは周囲が変わっていくことです。自分の歯車と周囲の歯車がうまくかみ合っていくのです。今まで一つ一つ角が立って生きていくのが辛いという経験をした方がいるかと思いますが、それが一つ一つが円満に治まり生きていくのが楽しくて楽しくて仕方なくなります。理想郷が遠い国にあるのでなく、身近にあることを再確認することでしょう。まるでメーテルリンクの「青い鳥」のようですね。

競争について「引き寄せの法則」読感7
ハワイは、
「あなたは競争に強い」[あなたは競争に弱い」という言葉を良く聞きます。しかしこれは正しい表現ではありません。一面だけの表現とも言える。[引き寄せの法則]から見れば、あまり関係ないことです。まずこの法則は、勝負の勝敗は関係ありません。関係あることは肯定的なことに注意、関心をどのくらい向けたかということです。競争というのは相手を負かすということしか考えておらず、負かしてしまえばホッとする面が合います。[引き寄せの法則]はもっと無限に広がり伸びていく、しかも躍動感を持ち楽しみながら進展していくものです。日本の諺にも「好きこそ物の上手なれ」という諺があります。「好きになる」「興味を持つ」「関心を持つ」ということが一番大切である。そのエネルギーが宇宙法則と合致し無限に伸び発展していくようになります。われわれは勝負の世界におりますがそのようなことに振り回されず一極集中して好きなことに強烈に関心を寄せなさい。それが人生をどんどん開花させていきます。人生に奇跡を起こすには一点集中して肯定的なことを考えイメージし、躍動感を持って挑みましょう。必ず、この法則で満足を得るでしょう。

心の楽園・「引き寄せの法則」読感6
スイス1
「心の楽園」というのは心の中に快適な世界を作りましょうということです。「心の中」は誰ものぞいたり致しません。はっきりいって自由です。何を考えても、何を思っても自由です。しかしこの心の中で考えたことは、とても社会的に重要です。というのは、いつも心の中で思っていることが現実化するからであります。いつも暗い、恐れを感じながら、又イメージを持ちながら生きていますと、暗い恐ろしい事態に追い込まれたり、体験したり致します。例えば、イジメラレっ子はいつも暗い恐ろしいことをイメージする習慣を持っている子が多いです。又、自分は人より劣っているという劣等感を持っていまして堂々と人の中に入っていけません。症状がすすんでいきますと「心の中」は閉塞感でいっぱいになります。さらに症状が進むと「うつ病」などの心的病気を併発しかねません。では[心の中]をどのように持っていけば、何事にも囚われない、幸せな人生を送ることが出来るか・・。そのことについて述べます。まずは[心の中」に平和な楽園をイメージしてみましょう。誰にも束縛されない自由な世界。多くの人たちが仲良く笑顔で触れ合っており子供たちは無邪気にのびのびと遊んでいます。湖畔をノンビリと散歩している老夫婦、若夫婦、又ボートをこいでいる姿、木陰でノンビリ読書をしている人、又バーべキューをしている家族、湖畔を周遊している小さな汽車、時速10キロといったところか・・。出店がたくさん出ており、ピザを焼いているお店、客の絵を描いているお店、りんごキャンデイを売っているお店、カラフルな風船を売っているお店、赤、白、青、などのカラフルな色の建物、非常に明るくノンビリとした湖畔の町です。見るからにとても楽しそう、皆、ほとばしる笑顔で顔がテカテカしています。こういう社会だったら良いですね。自分を取り巻く社会と、比較してどうですか?人間は笑顔であるのが本来の姿であります。シカメッ面は本来の顔ではありません。本来の顔に戻りましょう。テカテカした笑顔になって見ましょう。笑顔ほどお金がかからず、幸福を招く方法はありません。そして心の中に、楽しいことを描いてみましょう。何でも良いです。どうですか?ワクワクしてきませんか?数パーセントの人は、とんでもない、そんなことを思えるか?途方もない夢だと思うかもしれません。その意識は、ネガティブ思考で現実的であるかもしれませんが、心の束縛感があります。これがある以上、常に壁にブツカッテいます。その心の壁をぶち壊し解放させましょう・・といっている訳であります。先ほどのワクワク感(躍動感)がとても大事であります。このワクワク感が、エネルギーとして周りを動かします。自分が、核となって、エネルギーが周りに広がっていきます。人間の本質は肯定エネルギーを受け入れるようになっています。本来、肯定的なものが好きなのです。それが色んな環境が積み重なり受け入れ感度が鈍くなっている人が多くいるだけです。肯定エネルギーをどんどん活性化しましょう。どんな願望でも、このワクワク感を伴いアファメーションを行っていきますと、その方向へ向かっていきます。安心し、アファメーション、イメージを繰り返し楽しい気分で行っていきましょう。この[引き寄せの法則]を生かし、成功道を勝ち取った人は歴史的に観て、数え切れない程おります。(エジソン、カーネギー、リンカーン、ライト兄弟、ほか)その人たちの共通したアファメーションとは「dream come true 」です。本当に、これは紛れもない真実であります。

「引き寄せの法則」読感5
hawai.jpg
私は、もっともっと多くの方に[引き寄せの法則」を知っていただきたいと思います。宗教のように教典、および聖典とか長い長い書物を読む必要がないということです。とにかくストレートで分かりやすい。本当に、この法則がシークレット(秘密)から解禁になって良かったと思います。どんな人にもチャンスはあり、可能性があることを説いています。この法則を、一人でも多くの方が理解したのなら、きっと平和な国、愛に満たされた社会が実現することでしょう。まずは、ユーチューブで20分の案内映像がありますので、ご覧になってほしいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。